参考書買取ガイド

大学受験や資格の勉強で使った参考書は、全国対応の参考書買取専門サービスで売ると近くの古本買取よりも高価買取してくれます。

 

おすすめ参考書買取サービス

受験参考書を売るなら

参考書買取専門学参プラザ

受験参考書の買取実績が多いのが、学参プラザ。参考書専門の買取業者で最低保証価格やキャンペーンなども充実しているのがポイント。大学受験だけでなく中学・高校受験向け参考書の買取も行なっています。

 

資格参考書を売るなら

専門書アカデミー資格参考書買取

国家試験の勉強で使用していた参考書や、英語検定などの試験参考書を買取している専門書買取サービス。専門書に特化しているので専門性が高い書籍でもしっかり査定してくれます。

 

高価買取参考書の例

どんな参考書が高価買取してもらえるのかご紹介します。

大学受験の参考書・問題集

赤本

赤本大学別に数年分の過去問を掲載している過去問集。出版2年以内の新しい赤本はもちろん高価買取の対象になるが、絶版になった赤本も高価買取になっています。医学部の赤本がもっとも高額買取で続いて歯学・薬学・看護・医療学部の赤本が高額になります。

 

 

青本

青本駿台文庫から出ている大学別の過去問集。赤本と並んで人気があります。青本の買取価格は赤本とほぼ同じ査定となり高額取引されています。

 

人気・定番の大学受験参考書

人気の参考書有名講師が書いた参考書や定番の参考書は、発行年度に関わらず高額買取してもらえます。一般の古本買取と同じで需要の高い本は高額になります。

 

発行年度の新しい参考書

発行年数が1年未満の参考書は定価の15%以上の価格保証で買取してもらえます。6ヶ月なら20%・3ヶ月なら30%と新しければ新しいほど高額保証となります。(保証率は学参プラザの場合)

 

資格参考書

国家試験参考書

国家公務員・教員試験・弁護士・税理士・司法書士・建築・土木・情報処理・医師国家試験・看護師・薬剤師・理学療法士などの試験参考書。

 

語学試験参考書

英検・TOEIC・TOEFLの参考書

 

 

 

減額対象となる参考書

使用感

買取保証価格で掲載されている価格は、「使用感がいくらかある程度」となっていますので普通に使っていた状態であれば減額になる可能性は低いです。

 

書き込み

参考書を使うときにマーカーでライン引きをしたりするかと思いますが、参考書への書き込みは大きく減額の対象となる他、買取対象にならない場合もあります。

 

もし参考書を買取してもらう予定であれば、

・付箋を利用する

・ノートに参考書のページ番号を記載する

・重要なページはコピーして使う

など工夫してみてはいかがでしょうか。

 

参考書関連のページ